自宅サロンママのためのネット集客術

WordPressで作るホームページ制作サービス

ネットショップを開業する方法

795 views
約 4 分

イベント出展時のみ販売していたものを、
ネットで売りたい!と思ったことはありませんか?

また、

ネットショップというと手作り小物やアクセサリーの販売だけかと思いがちですが、

今の時代”デジタルコンテンツ”という商材があります。

自分のオリジナル講座などを、

『遠方の方にも届けたい』
『お子様が小さくて外出が難しい方にも伝えたい!』

そんな想いを実現してくれます。

私は発達障害のママ向けに行ったセミナーの動画販売しています。

北海道〜沖縄、ベトナムやオーストラリアなど、

”おうちサロン”の枠を飛び越えて、全国・世界に届けることができますよ。

ここでは、

おうちサロンママが無理なく販売できるように、一番安く運営できる方法を比較していきますね。

 

ネットショップを開くには?

商材や予算、商品数によって変わってきますが、

大きく分けて3つの方法があります。

  1. ネットショップを開設する
  2. マーケットを利用する
  3. 自分のWebサイトでやり取りする

では、1つ1つみていきますね。

ネットショップを開設する

今や誰でも簡単にネットショップが開ける時代。

初心者でもあっという間にできてしまうツールが、たくさんあります。

その中で、
比較的安価でデザインもよく、

操作も簡単な販売支援サイトをご紹介します。

※記事の最後に金額比較一覧をまとめました。

BASE

本当にその名の通り誰でも本当に簡単に、ネットショップが作れてしまいます。

月額は無料ですが、商品が売れるごとに販売手数料が取られます。

どれだけ売れるかわからないけど、
試しに販売してみようかなーという方にオススメです。


 

カラーミーショップ

こちらも簡単に素敵なショップができてしまいます。デザインも種類が豊富でかわいい!

月額900円〜ですが、商品単価が高く品数が多い場合はオススメです。決済手数料はクレジット、コンビニ決済の場合は別途費用がかかります。



Jimdo

Jimdoは無料HP制作サービスとして有名ですが、

有料プラン(月々945円〜)のJimdo ProやJimdo Businessなら、ネットショップが作れます。

・既にJimdoでHPを持っている

・HPと販売サイトを一緒に作りたい

そんな方にオススメです。


マーケットを利用する

予めモールになっているところに出店します。
自分で一から作るより手軽に販売できます。

minne

ハンドメイド限定ですが・・

月額無料で、販売手数料が10%かかります。


楽天市場

ご存知、楽天市場。
どんなものか資料請求するだけでも、学びがありそうです。



自分のサイトでやり取りする

自分のホームページに申込みフォームを作り、

入金確認後、自分で発送。

支払い方法を振込だけにすれば、一番安上がりです。
※Paypalを使うと手数料が発生します

 

まとめ

販売する商品数や単価によってどれを選ぶかは、違ってくると思います。

以下にまとめましたので、
よ〜くご検討くださいね。

※スマホの方、見づらくてすみません。。

月額 決済手数料 商品登録数
BASE 無料 3.6%+60円
(後払い6%)
無制限
カラーミーショップ 月々900円〜 銀行振込・
代引きのみ無料
無制限
Jimdo 月々945円〜 無料 Pro15
Business無制限
minne 無料 10%
自分のサイトで
やり取り
 無料  銀行振込だけなら無料

 

以上、ネットショップを開業する上で最も重要な、販売方法選びでした!