自宅サロンママのためのネット集客術

女性個人事業主専門 WordPressで作るホームページ作成講座

ホームページを無料で作るなら迷わずこの3つ!【編集画面の動画付】

201 views
約 14 分

「ホームページが欲しいけど、あまり予算もないしまずは手軽にできる無料のツールで自分で作ってみよう。でもいろいろツールがあってどれが自分に合っているのかわからない・・」

私はこれまで主に女性起業家さん80名以上の方の、アメブロカスタマイズやホームページ制作に関わってきましたが、皆さん同じ悩みをお持ちでした。

この記事は、

  • パソコンが苦手だからなるべく簡単なのがいい!
  • 自分で更新したい!
  • スマホでもきれいに見せたい!
  • なるべく素人っぽくならないようにしたい!

そんな方におすすめの手軽に自分で作れるホームページ作成ツールのご紹介と、SEOの仕組みやホームページを持つにあたり、絶対に知っておいたほうがいいことをお伝えします。

是非、自分のスキルや目的に合ったホームページ作りの参考にしてくださいね。

ホームページを持つなら必ず知っておくべきこと

自分のホームページを持つ前に、必ず押さえておきたい必須事項があります。この後ご紹介するどのツールを使おうが、まずは以下4つがクリアすることが重要になります。

独自ドメインを取得する

よく「私のホームページアドレスは・・」なんて言い方しますよね。

「yahoo.jp」とか「google.com」とか、そのページに行き着くためのインターネットの住所をドメインと言います。

ドメインには大きく分けて2種類あります。

① 人から借りている住所
② 自分で購入した住所

一戸建てを賃貸で借りてるのか、自分で購入した土地に家を建てたのか?の違いみたいなものです。

①の場合で代表的なのはアメブロです。アメブロは無料のブログツールですが無料なだけにアメブロさんの用意した土地に、自分の場所を借りているだけ。
そのため自分のブログのURLは、

ameblo.jp/irobanashi

みたいに「ameblo」が入ります。

アメブロドメイン

アメブロはブログツールなので不可能ですが、自分の住所にするならドメイン会社にお金を払って、

irobanashi.com

のような独自ドメインを購入し、インタネット上の自分の土地に「ホームページ」という家を建てます。

独自ドメインの例

なぜ独自ドメインじゃないといけないかというと、ここではSEOに関わるから、とだけ覚えておいていください。

スマホ対応は必須

自分でホームページを作りたい!という方の多くは、B to C(対 個人)のビジネスだと思います。ほとんどの方がネットはスマホから見る時代。スマホでどれだけ見やすいか、美しいかが重要です。

個人向けサイトのアクセス解析結果
私の個人ユーザー向けサイトではスマホ(mobile)からのアクセスが8割

ただB to B(対企業)や、私のこのサイトのように個人事業主、起業家向けの情報となるとパソコンからのアクセスもかなり多くなります。

B to Bサイトのスマホからのアクセス解析結果
このサイトのスマホからのアクセスは上記に比べると6割と低め

しかしどんなページであっても、Googleはモバイル最適化されているかどうかを検索にあげるチェックポイントとしていますので、スマホ表示に力を入れることは現在は常識となっています。

頻繁に更新していくこと

せっかく作ったままのホームページも、作って終わりでは意味がありません。常に更新をしてくことが重要です。

SEO的にも更新されているかどうかは重要ですし、期限の切れた募集情報がいつまでも掲載されているのはよろしくありません。

何より訪れたユーザーが、最新情報に常に更新されているホームページのほうが安心するからです。

ホームページはあるのに活動していない個人事業主も多いため、ユーザーは常に「このひとは今も動いているのだろうか?」と疑問を持っているということを知っておいてください。

常時SSL化

これは何かというとそのホームページにアクセスした時に、一番上のアドレスバーに鍵のマークがついているかどうか?ということです。

このしるしは、「このホームページは安全ですよ」という証明になります。

常時SSL化していないホームページには、こんな風にでてくるようになってしまいました。

安全ではありません

これもSEOの評価にも大きく関わってくる非常に重要な部分となりますが、今の段階では「必ず設定しなければいけないもの」として覚えておいてくださいね。(設定方法はホームページを作成するツールごとに違います)

それでは上記をふまえて、実際の編集画面も確認しながら、実際に私が使ったことのあるツールをその操作性やデザイン性を含めてご紹介します。

初心者にもオススメのホームページ作成ツール3選

Wix

Wix

イスラエル発祥の無料ホームページ作成ツール。ドラッグ&ドロップで簡単にデザイン性の高いホームページが作成できます。まずは、どんな風に作れるのか最初の作成画面を御覧ください。

無料版と有料版があり、無料版だとホームページの上のほうに「このサイトはWixで作成しました」とか出てしまいます。さらにドメインが「https://www.wix.com/mysite」というように「wix」が入り独自ドメインではなくなります。

そのため、Wixで作るならプレミアムプランが必須となります。

Wixのプレミアムプラン料金一覧

個人的には月々900円のベーシックプランで十分かと思います。

<プラスポイント>
・ドラッグ&ドロップで作成可能
・デザインを悩まずに自動的に作成
・デザインテンプレートが豊富
・インスタへの自動接続など充実した機能

<マイナスポイント>
・よほどデザイン力がないと素人っぽくなる
・SEOに強いかは不明
・利用者が多くないため困った時の情報が少ない
・画像をたくさん入れると表示速度が遅くなる

<かかる費用>
・広告あり、独自ドメインなしの場合は無料
・有料プランを利用しても月々900円 (年間10,800円)

<コメント>
パソコンが苦手な方にも、手順にしたがって回答していくと自動的にかっこいいホームページができてしまいます!デザインテンプレートもたくさんあり、目的に合わせた素敵なホームページを気軽に作れるので、まずは無料のプランでお試しで作成してみるのもいいですね。気に入ったのが完成したら、プレミアムプランにアップデートにし、独自ドメインを取得してください。

Jimdo

ドイツ発祥の無料ホームページ作成ツール。上記Wixと機能的な部分はほぼ変わりません。こちらも有料プランで独自ドメインは取得可能です。

最初の作成から編集画面を動画で御覧ください。

無料版と有料版がありますが、独自ドメインを使用するなら有料のSTARTプランで問題ないと思います。

Jimdo料金プラン一覧

<プラスポイント>
・ドラッグ&ドロップで作成可能
・デザインを悩まずに自動的に作成
・デザインテンプレートが豊富
・インスタへの自動接続など充実した機能
・サポート教室や解説本もある
<マイナスポイント>
・よほどデザイン力がないと素人っぽくなる
・SEOに強いかは不明
・画像をたくさん入れると重くなる
・スマホで見た時の文字のバランスがいまいち

<かかる費用>
・広告あり、独自ドメインなしの場合は無料
・有料プランを利用しても月々900円 (年間11,880円)

<コメント>
作成の仕方も操作性、無料・有料の違いなどWixとほとんど変わらないです。デザインテンプレートもたくさんあるので、好きなデザインからあっという間にホームページが作成できます。ただ、おしゃれで見栄えの良いホームページとなると、デザインテンプレートを使っても難しいような気がします。管理画面の使いやすさやデザイン性を考えると、Wixのほうがいいかなー?

WordPress

世界シェアは60%、日本国内では80%という驚異の人気を誇るのがWordPressです。人気の秘密はやはりその使い勝手の良さと、SEO対策のしやすさでしょうか。
WixやJimdoとの大きな違いは、前者はログインしてから流れにしたがって操作していくと自動的にホームページができますが、WordPressの場合は自分でサーバー契約、ドメイン契約、WordPressのインストール・・・と、ひとつひとつ操作していかないといけません。

なので、「とりあえず簡単なページがほしい!」という方には向いていません。

WordPressの管理画面
WordPressの管理画面

<プラスポイント>
・Googleも「WordPressを選ぶことは良い選択」と公表しているほど、そのものの構成がシンプルでSEOに強い仕組みができている。
・利用者が多い分、ネットに情報が溢れているため困ったことは検索すればほぼ解決する。
・デザインテーマ(雛形)をちゃんと選べばプロっぽいホームページができる。
・ブログを書いていくための機能が充実している。
・「プラグイン」という追加機能を自由に追加できるため、実現したいことが幅広く自由度が高い。
<マイナスポイント>
・お試しができない(まずレンタルサーバーを契約)
・おしゃれなテーマは有料(6,000円〜)
・完成までもっていくのには時間がかかる。
・Wixなどに比べれば、初心者向けではない。

<かかる費用>
・レンタルサーバー契約料 月々500円〜
・独自ドメイン取得料 1年間69円〜3,980円ほど
※◯◯.com、◯◯.netなどは年間1,000円前後

<コメント>
年間費用はドメインを取得しても7,000円程度におさえられるが、よりいいものを目指すと有料デザインテーマ代がかかる。Wixなどに比べれば決して初心者向けとは言えないが、記事の投稿などはパソコン初心者でもできます。
ホームページでちゃんと集客もしていきたい、という方にはおすすめ。

パソコンが苦手でもWordPressにチャレンジしてみたい!という方におすすめの、手順通り進めればホームページができてしまうこちらの講座がおすすめです。

HP作成講座
HP作成講座

やはり皆さん気になるのは、「◯◯市 ◯◯教室」や「◯◯県 ◯◯サロン」で検索した時に、上の方に表示されるにはどうしたらいいか?ということですよね。まずはその仕組みについて簡単に説明しますね。

SEO対策とは?

簡単に言うと「検索にひっかかるために人間ができること」です。

どのホームページを一番上に表示させるかは、GoogleのAIが膨大な情報量と緻密な計算をもとに決めており、その答えは今やGoogleの社員ですらわからないそうです。
ただ確実なのは「検索したひとが求めている答えに合致するもの」を上から順に表示させているということ。※広告は除く

例えば「簡単 ホームページ 無料」で検索してこのページが出てきたあなたは、「この記事を読めば簡単で無料のホームページが見つけられる」とGoogleが判断したから、今この記事を読んでいるのです。どうもありがとうございますm(_ _)m

また最近ではそのページ全体の専門性の高さや、別のページからのリンク(紹介された、シェアされた)も大切な評価となっています。

WordPressは本当にSEOに強いの?

「アメブロの集客セミナーに行ったらWordPressを勧められました」というお話をよく聞きます。
ここで気をつけてほしいのは「WordPressでホームページを作ったら1ページ目に表示される」とか、SEO対策はそんな単純な話ではないということ。
WordPressはSEO対策しやすい仕組みが予めできているよ、ということです。実際その良さを活かせるのは、人間なのです。
しかし私がよく行くSEOやコンテンツマーケティング系のセミナーは、WordPressを使うことがそもそも前提になっているので、なぜWordPressなのか?という話さえ出てこないほど常識になっていることは確かです。

WixやJimdoはSEO対策もばっちり!と言ってはいますが、作りやすさを重視している分、Googleが巡回しやすい構成になっているかどうかは不明です。

地域限定、地域密着サービスの場合

とは言っても、単純に「◯◯市 ◯◯教室」や「◯◯県 ◯◯サロン」で検索にあがりたい!ということであれば、Wixで作成したサイトでも独自ドメインを取得すれば不可能ではない、と思います。

Googleは様々な角度からそのホームページ(Webサイト)が優良かどうかを判断するので、例えばすごく沢山の人にシェアされているようなサイトは、何で作っていようがある程度の評価がなされます。

地域で検索されやすくなるコツ

WixでもWordPressでも「サイトのタイトル」を入れる場所がありますので、ここに「地域名」と「サービス内容」を入れておくことが重要です。

WordPressのタイトル設定画面
例)WordPressの設定画面

例えばサイトのタイトルに「color’s HUG(以前のカラーサロン名)」とだけ入れても「color’s HUG」で検索した人にしか探してもらえません。

なので「横浜 カラーセラピスト養成講座 color’s HUG」など、検索してほしいキーワードをわざとらしくなく自然に(←ここがポイント)入れてください。

結局どれがいい?(私の事例)

ここからはWixかWordPressの二択で解説していきます。

まず私自身の経験談を聞いてください。

<2013年3月>
「自宅でカラーサロンをやろう!」と思ってまず最初にJimdoでホームページ作成(独自ドメイン)。同時にアメブロもスタート。

<2013年7月>
その後「集客にはWordPressがいい」という噂を聞きつけ、知識ゼロでWordPressでホームページを作成するが、デザインが思い通りのものにならず挫折。

<2014年3月>
「やっぱりデザイン重視!!」と感じ、Wixの存在を知りそのデザイン性の高さに魅了されWixでのホームページに切り替える(独自ドメイン)。その後しばらくアメブロと並行して運用。単発のイベントなどもWixで作成。

<2015年11月>
知人にWordPressで発達障害に関する情報サイト「発達凸凹情報サイト」を制作依頼。

<2016年4月>
上記のホームページが全く検索にあがってこないため、本格的にSEOとWordPress、コンテンツマーケティングを学び始める。

<2016年5月>
「発達凸凹情報サイト」は自分でテーマを変更し、完全リニューアル。SEO対策に特化した記事を書き始める。

<2016年7月>
SEOについて知ってしまったら、アメブロだけでがんばっている周囲の皆さんに黙っていられなくなり、こちらのブログ「ママのためのネット集客術」をWordPressでスタート。

<2016年11月>
カラーサロンとしてのWixで作成したホームページは終了。WordPressで作り直す。「カラーセラピー」と「数秘&カラー」のページをそれぞれ作成。(※現在はカラーの活動自体をやめたためホームページもドメイン期限切れとともに終了)

<2017年3月>
自身の運営する「発達凸凹アカデミー」のホームページをWordPressで作成

ざっくりまとめると、

Jimdo

WordPress

Wix

WordPress

という流れです。

ちなみに、WordPressでSEO対策をしっかり行って作成したホームページは、どれも毎日300〜1,000人が来訪するページに成長しました。特に数秘&カラーは「数秘 カラー 診断」で検索すると本部より上に上がってしまって、大変恐縮だったことを記憶しています。(そのワードで検索に上がるような記事を書いていたため)

color's HUGのホームページ画像
もう存在しないホームページ

しかし!!!

Wixで作成したページもちゃんと独自ドメインを取得していたので「横浜 ◯◯区 カラー」と超・地域限定で検索すると、1ページ目には表示されていました。

なので、このあたりすごく難しいのですが地域限定のサービスなどであれば、独自ドメインを取得すればWixでも上位に表示されるかもしれません。(競合や条件によりますので確実とは言えません)

Wix

どれを選ぶかは目的次第

結局、何を選択するかは目的やスキルによって違います。
以下まとめましたので参考にしてくださいね。

Wixが向いている方

  • パソコンは苦手だからなるべく簡単なのがいい
  • とりあえず見栄えの良いホームページがあればいい
  • スマホよりパソコンで見られることが多い
  • 地域限定のサービス
  • 近隣に競争相手が少ない
  • まずは無料で試してみたい
  • ページ数や画像が少ない
  • 文章を書くのは苦手

WordPressが向いている方

  • 周囲に同業者が多い
  • 文章を書くのが好きで伝えたいことたくさんある
  • 本当に困っている人に自分の存在を知ってほしい
  • この先も長く活動を続けたい
  • 地域限定ではなく全国各地の方に届けられるサービスをもっている
  • メニューが多くホームページ全体のページ数が多い
  • ブログをがっつり書いて検索上位を目指したい

<WixからWordPressのドメイン移管について>
WixやJimdoの有料プランでドメインを取得しホームページを作成後、やはりWordPressで作成したい!となった時は「ドメイン移管」という面倒な手続きが生じます。できなくはないのですが、手続きに時間がかかり面倒なのと、引っ越し専門の業者に依頼するとさらにお金もかかるため、新規でドメインを取得して作り直したほうが早い場合があります。

ホームページ作りのポイント

どんなにデザインが良くても、ユーザーに意図が伝わらなかったり、ホームページからの売上につながる申込みや契約がなければ、意味がありません。

ホームページを作る前に以下のことは、しっかりと考え準備してから作ることをおすすめします。

  • ホームページそのものの役割
  • どんな人が訪問するのか?ターゲット設定
  • タイトル、サブタイトル(キャッチフレーズ等)
  • 何を(どのサービスを)メインで訴求するのか?
  • どんなページで構成するのか?
  • 申込みへの導線設計
  • メインカラーや全体の雰囲気
  • 使用する写真

他にもたくさんありますが、最低限このくらいは決めてから制作にかかると、自分もお客様にも満足してもらえるホームページができますよ。

まとめ

  • Wixや Jimdoなら独自ドメインを取得した有料プランにすること
  • まずは手軽に作ってみよう!という場合はWixやJimdoの無料プランでお試し
  • しっかりとSEOを狙って集客に使うならWordPress
  • デザインばかりにこだわらず、見やすさ、導線、ホームページそのものの目的を決めておく

パソコンが苦手でもWordPressにチャレンジしてみたい!という方におすすめの、手順通り進めればホームページができてしまうこちらの講座がおすすめです↓

HP作成講座
HP作成講座

ブログだけの集客に限界を感じているという方へ

いまさら人に聞けない【ネット集客の基本】をまとめたPDF資料が今すぐダウンロードできます!

  • 検索にひっかかるってどういうこと?
  • WordPressって何?
  • SNSってやったほうがいいの?
  • メルマガって何のためにやるの?
  • LINE@って必要?
    ・・・他

一般的なネット集客のノウハウをおうちサロン・女性個人事業主の方向けにアレンジしてまとめました。

資料の詳細を見てみる

この記事を書いた人

PC講師20年、おうちサロン歴6年。
次男の障害をきっかけにママ支援をするも、SEOの知識の無さから本当に必要な人に情報が届かないという、もどかしさを経験。それをきっかけにWordPress、SEOを本格的に学び、同じ悩みを持つ女性個人事業主の方に向けて、情報発信をしています。

詳しいプロフィールはこちら