自宅サロンママのためのネット集客術

女性個人事業主専門 WordPressで作るホームページ作成講座

アメブロのヘッダーをスマホのアプリで作る方法

149159 views
約 5 分
アメブロカスタマイズで、一番悩むのがヘッダー画像です。   売れてきたら、プロのデザイナーさんにきちんとお金を払って頼むことをおすすめします。 この記事では、まだブログを初めて間もない方が、自分でカスタマイズする際に、アメブロのヘッダーを一番簡単に作る方法をご紹介します。  

ヘッダー画像の作り方

ヘッダー画像を作る方法はいくつかあります。 1,プロにお願いする(有料) →ブログやホームページのヘッダー画像を格安で頼む方法 2,Photoshop、Gimp、Pixlrなどの画像加工ソフトを使ってパソコンで作る(無料) →Pixlrでヘッダー画像を作る方法はこちらで学べます 【自宅でできる!WordPress ホームページ作成講座】 3,スマホのアプリで作る(無料) →アメブロのヘッダーをスマホのアプリで作る方法 それぞれ、かかる時間もコストも仕上がりも、違ってきます。 PCのスキルによっても違います。   今回の3番目、スマホアプリを使った方法は、スキルがなくてもスマホさえあれば簡単にできます。 ただ、できることに限りがありますので、 まだそこまでじゃないけど、何もしないのもイヤというレベルの方にオススメの方法です。 では、さっそく作り方を見ていきましょう。  

写真加工アプリPicsArtをダウンロード

今回は、PicsArtというアプリを使います。 ピクスアート   PicsArt フォトスタジオ画像加工&コラージュ編集 App StoreやGoogle Playからアプリを入手してください。 ※他に、普段お使いのアプリがあればこちらの内容をヒントに、作ってみてくださいね。  

ヘッダー画像の作成

最初に元になる写真を用意します。 ご自分で撮影してもいいですし、無料サイトからダウンロードしてもOKです。 参考記事 【使い方解説付】ブログで使えるおしゃれなフリー写真素材サイト   ただ、ヘッダー画像というのは横長です。 上下を切り取っても大丈夫そうな、横長の写真を選んでくださいね。  

アプリで編集する

①PicsArtを起動し、下の真ん中にある+をタップして、写真を選びます。 pics artトップ画面   ②写真を選んだら右上の→をタップします。 pics art 編集スタート ③サイズを決めるので、「ツール」の「リサイズ」をタップします。 picsart編集画面2 ④アメブロの新CSS(2016年3月以降)のヘッダー画像の幅は1120ピクセルなので、W(幅)のところに1120と入力し、OKをタップします。 ※H(高さ)は自動的に変わります。後ほど修正するのでここではこのままにしておきます。 picsart編集画面3   ⑤このままだと、やたらでっかいヘッダーになってしまうので、上下を少し削って横長にします。 再度、「ツール」をタップし、今度は「切り抜き」を選びます。 picsart 切り抜き   ⑥上下をお好みに合わせて上下をトリミングします。 注意!!左右もできますが、ヘッダーにした時に画像が粗くなります。 その際、上の数字1120✕◯◯は、ブログヘッダーのサイズとなり、ブログに設定する時に使いますので、メモっておくといいでしょう。(万が一忘れても後で調べられるからご安心ください) PicsArtトリミング ⑦右上の「適用」をタップして確定します。 この後は、エフェクト(様々な加工)や枠線など、自由にいろいろお試しください。(楽しいけどあんまり加工しないほうがいいと思いますが・・)   では、 必須の2つ(明るさ、文字入れ)だけ、ご説明しますね。  

明るさの調整

写真の明るさで、全体の印象は随分変わってきます。 ①「ツール」の「修正」をタップします。 picsart明るさ ②「明るさ」をタップして、つまみを調整します。 ※明るくしすぎると白っぽくなります。 picsart明るさの調整 最後に右上の「適用」をタップすることで、確定となります。  

文字の入れ方

①一番下のツールボタンをスライドしていくと、「文字」があります。 picsart文字の入れ方 ②文字を入力して、色とフォントの種類を選び(英字のみ)「適用」をタップ。 ※サイズは追加してから変更できます。 picsart文字の編集   ③文字の右下でサイズを変更します。小さくて指が限界なので、拡大してください。 ※実際のアメブロのヘッダーで見るとすごく大きいので、この画面で「小さいかな?」ぐらいがちょうどよいです。 picsart文字サイズ ※透過度は、文字に写真が透けて見える度合いです。   できたら、最後保存をします。

完成した写真の保存方法

①すべての加工や追加が終了したら、右上の→をタップします。 picsart保存   ②「写真」をタップしたら保存完了です。 picsart保存 以上です!   ちなみに、 こちらの画像をヘッダーにしてみると・・・ サンプル画像 あ、サブタイトルの文字が小さすぎた。   こんな感じで、試行錯誤してみてください^^

まとめ

・アメブロカスタマイズのメインとなるヘッダーを、一番簡単に作れるのはスマホのアプリ。 ・ポイントは、アメブロのヘッダーに合わせたサイズをきちんと設定すること。(幅1120) ・クオリティに限界はあるので、ある程度売れてきたらPCの画像加工ソフトで作るか、プロに頼むことをおすすめします。 ↓こちらで簡単な画像制作も学べます。  

ブログだけの集客に限界を感じているという方へ

いまさら人に聞けない【ネット集客の基本】をまとめたPDF資料が今すぐダウンロードできます!

  • 検索にひっかかるってどういうこと?
  • WordPressって何?
  • SNSってやったほうがいいの?
  • メルマガって何のためにやるの?
  • LINE@って必要?
    ・・・他

一般的なネット集客のノウハウをおうちサロン・女性個人事業主の方向けにアレンジしてまとめました。

資料の詳細を見てみる

この記事を書いた人

PC講師20年、おうちサロン歴6年。
次男の障害をきっかけにママ支援をするも、SEOの知識の無さから本当に必要な人に情報が届かないという、もどかしさを経験。それをきっかけにWordPress、SEOを本格的に学び、同じ悩みを持つ女性個人事業主の方に向けて、情報発信をしています。

詳しいプロフィールはこちら