【制作事例】子どものお悩み発達相談所 浜田悦子様

制作事例 浜田悦子

HP制作事例とお客様のご感想です。

今回ご紹介するのは、

おうち療育アドバイザーとして発達障害のお子様を持つママや、その支援者の指導も行う浜田悦子さん。

子どものお悩み発達相談所

HP制作事例浜田悦子

 

 

私自身も、子どもの相談でいつもお世話になっている、信頼できるカウンセラーさんです。

制作のポイント

悦子さんのサイト制作のポイントは、

  • 落としどころ
  • わかりやすさ

です。

制作前のカウンセリングで、

  1. ターゲットの絞り込み
  2. タイトル
  3. メルマガの内容

を、しっかりと考えていきました。

以下、
悦子さんに伺いました。

HPを作ろうと思ったきっかけは?

ブログをはじめて、数年。読者だった方が、実際に会いにきてくださることが増え、少しずつ少しづつ、活動が広がってきました。

同時に、今 お客さまが必要としている情報を一目でわかるように整理したいと考えていました。

情報なのか?
ランチ会なのか?
座談会なのか?
講座なのか?

ブログに載せているつもりでも、なかなか伝わっていないのではないか?と感じることが多かったのです。

わたし自身も、今までの読者のみなさんに向けて記事を書く・・・というメセンで書いていたと思います。

初めてわたしのところにたどり着いた方が、理解できるようなシンプルで、でも中身の濃いものを作りたいと思いました。

作成してよかったこと

もう一度、初心に返って、必要な情報を整理できたことです。

お客さまが必要としている情報よりも、わたし自身が伝えたいことを発信していることに気づいた時は、ちょっとショックでしたが・・・^^;
それでも、いまここで 軌道修正できたことは、とてもよかったです!

さらに、この作業のおかげで、新たな分野を開拓することができそうです。

ひとりでは気づかないことも、
真穂さんのサポートやわかりやすいPDFで PCが苦手なわたしでもHPを立ち上げることができました。

どんな方におすすめしたい?

本気で自分の活動を広げたい方に!

HPは、無料でも作れるんですよね。
でも、なんのためにHPを作るのかな?って、考えました。

HPを作って、終わり。

とは、なりたくありませんでした。

わたしはやっぱり、必要としている方に、自分の情報を届けたい

自己満足で、終わらせたくない!

そう、思っています。

それから、インストールって何? ワードプレスって何? HPって何?

という、わたしみたいにPCが苦手な方や疎い方にオススメです!

 

専門用語には、必ず絵や文で わかりやすい説明がついていて、作業の途中でわざわざ調べなくても大丈夫なのです。

わたしはココもオススメです^^

制作者より

制作前は、私も悦子さんのブログの延長でいいのかなーと思っていました。(ブログのカスタマイズもさせていただいてたので・・)

ところが、全体設計やタイトルを聞いているうちに、

アメブロとは、
また違うものになりました。

カラーも、ブログで使用しているピンクからレッドに。

レッドは全体に使いすぎるとキツイ印象になりますが、
『思わず押したくなる』色なので、

ボタンに使うと有効です。

同じレッドでも鮮やか過ぎると目が痛いので、
彩度を下げたレッドで統一しました。

レッドには、
『行動』『リーダー』『カタチにする』

そんな意味があります。

ただ相談に乗ってくれるだけじゃなくて、

『ちゃんと解決に導いてくれる』

そんな印象を与えます。

発達障害だけでなく、
子育てに悩むママみなさんに、

是非この相談所を利用していただきたいです!

ありがとうございました!

 

サイト制作に関してはこちらから