自宅サロンママのためのネット集客術

WordPressで作るホームページ制作サービス

【HP制作事例】発達障害のためのセラピスト様

February 22, 2017
374 views
約 6 分
【HP制作事例】発達障害のためのセラピスト様

またまた制作事例が続きますが、
制作へのこだわりなどから”集客のヒント”をお伝えできれば・・・と思います。

今回作成させていただいたのは、

発達障害のお子様を持つママや大人になった当事者の方のために、食事療法と量子場調整で改善をサポートする

発達障害のためのセラピスト こみやけい 様

発達障害のためのセラピスト様

 

WordPressの成功事例

まず、こみや様は既にご自身でWordPressで作成したサイトで、1年以上ブログを書かれていました。

ブログランキングでは常に上位にいて、
私も1年以上前に「発達障害 食事療法」で検索をしてこみやさんのブログに出会い、長い間ファンとして読ませていただいてました。

半端ないアクセス数から、

月間300件以上のカウンセリングをされているという、
歩くWordPressの成功事例です。

 

求められていることを提供している

そんなこみやさんから、ある時『HPっぽくしたい』というご相談を受け、制作をすることになりました。

正直、そんだけお客様が来てるのに、これ以上何をすればいいんだろう??と思いましたが、

『わかりやすくしたい!』とのご要望。

これは裏を返すと、

やっていることが世の中のニーズに合っていて、
内容が素晴らしく、
記事が充実していて、
人々が欲しい情報を具体的に詳しく提供していると、

勝手に人は集まってくる・・という事例でもありますね。

 

肩書は変化していくもの

確かにこみやさんのブログは、

長いこと食事や栄養についての書かれていたのですが、昨年8月ごろから『量子とは』という話にシフトし、『量子場観察術講座』の開催告知が主になっていました。

おそらく、検索キーワードは発達障害の『食事療法』や『改善』といったものが多いと思われます。

そうすると、食事で辿り着いた方は『ん?量子ってなんだ?この人は何者だ?』となるわけです。

サロン運営をされている方でも、
実際このようなことはよくあることですね。

最初にかかげていたメインのメニューを続けている途中に、いろいろ良いものに出会ってしまったり、やりたいことが増えて方向性が変わっていく・・・

メニューがどんどん増えていく・・
もはや肩書きさえも違ってきた・・

私だってそうです。

そんな時こそ、
HPをしっかり整えて、足場を固めることが重要となります。

 

制作のポイント

こみやさんの制作のポイントは、

・メインコンテンツの整理

・提供(サービス)メニューの一覧表示

・記事(検索)流入者への申込導線

・スマホからの見やすさ

どれも皆さんにも重要なヒントです。

一つ一つみていきますね。

メインコンテンツの整理

こみやさんのブログに来た方が一番に知りたいのは、

『食事療法とは何か』
『量子とは何か』
『何をしてくれるのか』

です。

それをまとめたのが、トップのこちら。
メインコンテンツ

あとは、
たくさんの記事からこれだけはまず読んで欲しい!というカテゴリーをピックアップ。

カテゴリー

お客様をブログ内迷子にさせないように、3つぐらいに絞るといいでしょう。

 

提供メニューの一覧表示

続いて『この人は何をしてくれるのだろうか?』がわかるサービス一覧。

メニュー一覧

 

トップメニューの『提供メニュー』をクリックしてもわかります。

トップメニュー

 

さらに、ヘッダーにある『提供サービス』をクリックしても、一覧が表示されます。

ヘッダー

 

記事流入者への導線

検索からのアクセスが多いブログは、記事からの流入がメインと考えられます。そのときに、記事を読み終わった後に、”ユーザーがどこに流れるか”という行動フローをしっかりと考えていくことが、集客に重要となります。

そこで設置したのが、記事下のこの笑顔。

CTA

検索して記事から入った方も、『この記事を書いた人は相談にのってくれたり、講座をしてくれる人なんだ』ということが一目でわかります。

スマホでも、記事を読み終わると必ずこの笑顔が待っています。

スマホCTA

 

これは、CTA(Call To Action)といって、日本語で言うとユーザーに”求める行動”です。

ユーザーが記事を読み終えた後に『どうしてほしいのか』を考え、次のアクションになる導線を設置します。

代表的な例としては、

・メルマガ
・メニュー一覧
・セミナー案内
・Facebookページへのいいね!

などなど。

スマホからの見やすさ

こちらは、以前ご紹介したMission Recorder 様のサイト同様、スマホ表示に強いテーマ『Stork』を使いました。※こちらは有料テーマとなります

Mission Recorder様は、「イラスト」という提供商品の特性から、インスタやFBからの流入が多くなることを見込み、むしろスマホからの表示だけにこだわりました。

こみや様の場合は、スマホ表示にこだわるというよりは、スマホでも何者かすぐわかるために、こちらのテーマを利用しました。

この、

スマホでも横並びのトップメニュー一覧が表示されること、
提供サービスにすぐに飛べること。

スマホ表示

本当に親切設計です。

 

HPの向こう側にいるお客様

今回制作している最中、
ずっと私の頭にあったのは、

『こみやさんのブログをかじりつくように隅々まで読んでいる、かつての自分』でした。

何か有益な情報はないか、
救いとなる記事はないか、
どんな相談者がいるのか、
経験談、成功事例は?
我が子のために今、自分は何ができるのか・・・

毎日が不安でいっぱいで、
情報が欲しくて欲しくて・・・

きっと今もそんな方たちが、

こみやさんのブログに辿り着いているのではないでしょうか。

いろんなことを試したけど、もうどうにもならなくて、

最後の最後に、ここに行き着いた方もいるかもしれない。

そんな方たちが、
『どうしたら苦労せずにこみやさんに相談できるかどうか』

それだけを考えて考えて、
作りました。

自分がその昔、必死に読んでいたブログのリニューアルをお手伝いできるなんて、とても幸せなことでした。

障害の有無に関わらず、
お子様の有無に関わらず、

すべての方に読んでいただきたい↓↓

Love&Peace.
発達障害のためのセラピスト

 

ちなみに、こみやさんも今回のHPリニューアルを記事にしてくださいました。
『新企画とHPリニューアルのお話』